小林理香 プロフィール

小林理香ポートレート

小林理香 [Rika Kobayashi]
Flamenco dancer / bailaora de flamenco

埼玉生まれ。目黒区在住。
バブルの頃、美術を志すも何で自分を表現すべきか混沌とした頃、フラメンコに出会う。

1996年より年に1-2ヶ月はスペイン滞在し、著名なアーティストに師事しながらフラメンコを深めるスタイルは2015年現在も変わらない。
鬼本由美、アレハンドロ・グラナドス,スサナ・カサス,コンチャ・バルガス,フアナ・アマジャ,ピラル・オガジャ,ソラジャなど数多くのアーティストに師事。

現在は、東京を中心に、山梨、茨城、などで教授活動。タブラオでの長年に渡る多数の出演経験は豊富で、コンクール振付、ライブ、イベントプロデュースなど活動中。最近はピラティスのレッスンも開始。
教室発表会は一年半に一度、新宿エル・フラメンコにて。

経歴

1998年 イベリアから独立し小林理香フラメンコ教室開校
2000年 清里シャルムの教室から甲府に小林理香フラメンコ甲府教室開校
2001年 フラメンコ協会ANIF主催の新人公演DUO部門受賞。イベリアから独立して小林理香フラメンコ教室を開講。
2002年 ANIF日本フラメンコ協会主催でソロ部門で新人賞受賞。同年新宿エル・フラメンコにてソロ・リサイタル。 
2007年 韓国、ソウル、清州で公演。
2008年 水戸クラス開校/大阪クルシージョ
2009年 ANIF日本フラメンコ協会主催で/群舞出演にて大好評を博す。
2010年 スペインのタブラオLe Chien Andaluzに出演。
2010年 11月 山梨にて教室十周年記念ライブ.(甲府、桜座にて)。
2011年  2月 新宿エルフラメンコにて東京,山梨,茨城 合同発表会開催。教室名を”Rica de Arco”に改名
2015年 ミラノにてMatteo,Cのパルマとサパテアードの録音、バイレ動画撮影協力
2015年  10月 Japicaジャパンピラテス協会指導者資格マットベーシック・アドバンスコース資格修了。
   

動画